【TGS】東京ゲームショウ2015 DQXTV出張版スペシャル

スポンサーリンク
このページでは【東京ゲームショウ2015 出張版スペシャル】の内容を実況更新していきます。
スポンサーリンク

ドン・モグーラ

実装日は9月24日!報酬は「大地の大竜玉」!大地の竜玉と伝承合成が可能!
宝珠ドロップは後日とのこと。

ドン・モグーラ

ドン・モグーラ
テンションバーン【自分 / 攻撃をうけるとテンションアップ】
スタイルチェンジ【物理テンションバーン / 呪文テンションバーン】
※物理テンションバーン・・・緑アフロ
※呪文テンションバーン・・・黄色アフロ

芸術スペシャル【範囲 / ダメージ / 混乱・幻惑】
真・芸術スペシャル【範囲 / ダメージ / 混乱・幻惑】
グレイブホール【設置型トラップ / 範囲に入ると一時的に行動不能】
大地揺らし【範囲 / ダメージ / 土属性】
真・大地揺らし【範囲 / ダメージ / 土属性】
仲間を呼ぶ【以下参照】
バンド仲間を呼ぶ【ミスター・シャウト、クレイジー・プック、エル・マーマン】

モグラの子分
テンションリンク【ドン・モグーラのテンションに合わせてテンションアップ】
もぐらタタキ【1体 / ダメージ】
イオナズン【呪文 / 周囲 / 光属性 / ダメージ】

モグラのエリート
超ちからため【自分 / テンション3段階アップ】
なぎはらい【前方扇状 / ダメージ】

ミスター・シャウト
さみだれうち【1体 / ダメージ / 4回攻撃】
おたけび【周囲 / おびえ】

クレイジー・プック
メラガイアー【呪文 / 1体 / 炎属性 / ダメージ】
たたかいのうた【周囲 / 攻撃力上昇】
魔法の角笛【味方1体 / 呪文の威力を大幅に上げる】
いやしの歌【周囲 / 回復?】

エル・マーマン
マヒャデドス【呪文 / 対象周囲 / 氷属性 / ダメージ】
武器を振り回す【前方範囲 / 3回攻撃】

ドン・モグーラが使う『テンションバーン』自体は「零の洗礼」や「ゴールドフィンガー」でも解除不可能!
テンションが上がった状態を解除しつつ戦う事になります。
『仲間呼び』はキャンセル可能だが、なかなか止め難いとのこと。

『スタイルチェーンジ』ではテンションバーンの属性を変えてきます。
物理テンションバーンの時には呪文攻撃で攻めるなど臨機応変な対応が求められます。「ぶきみなひかり」も効果的。

※物理テンションバーン(物理攻撃でテンションアップ)・・・緑アフロ?
※呪文テンションバーン(呪文攻撃でテンションアップ)・・・黄色アフロ?

『大地揺らし』『真・大地揺らし』の特技はかなりの広範囲!範囲は戦闘エリアの半分以上?戦闘中に「ネクロゴンドみたいな・・」、ジャンプをしていたことからタイミングよくジャンプをすれば回避できそうです。

『グレイブホール』はどうぐ使いの「トラップジャマー」が有効だそうです。
転びガード、混乱ガードが必須のようです。

HPが減るとバンドメンバー(ミスター・シャウト、クレイジー・プック、エル・マーマン)を呼びます。シャウトを先に倒すのがオススメかも。

モグラのエリートがテンションアップ状態で使ってくる『なぎはらい』が凶悪そうです。

プレゼントのじゅもん

プレゼントのじゅもん【りゅうぎょくだいじ】

【りゅうぎょくだいじ】・・・ドラゴンガイア強カード

目覚めし冒険者の広場 プレゼントのじゅもん入力

ドラクエ10 プレゼントのじゅもんまとめ