【ドラクエ10 Ver2.1】 真のセレドの町 「たったひとつの絆」 攻略チャート No.319

スポンサーリンク
依頼主:ルコリア(B-4)
受注場所:真のセレドの町-町長の家-2階
受注条件:「安らぎを求めて」をクリアしている。
名声:80
経験値:15440
初回報酬ヒスイのカギ
リプレイ報酬:なし

・真のセレドの町-町長の家-2階でルコリアからクエストを受注する。

・真のセレドの町-酒場にいるマタル(E-4)と会話するとイベントが進行。

・真のセレドット山道を北西に進み、真リンジャハル海岸へ行く。

・真リンジャハル海岸を北東に進み、真のリンジャの塔へ。
※3階(B-4)から入れる小部屋に「ヒスイのカギ」の入った黒い宝箱。
※3階(F-3)にあるハシゴを登った先に「レッドオーブ」の入った黒い宝箱。
※偽りのリンジャの塔では3階(F-3)にあるハシゴを登った先に「アトラスのカード」があります。まだ取っていない場合は、3階(B-4)から入れる小部屋にある石柱に「ブレイブストーン」をかざすことで偽りのリンジャの塔にワープできます。

・真のリンジャの塔-4階-試練の門(E-4)でボス戦。 

スポンサーリンク

ボス攻略 どデカニードル

オススメPT構成
僧侶、僧侶、バトルマスター、魔法使い など
自分の操作するキャラが僧侶の場合、サポート仲間のみでクリア可能です。回復・蘇生役は二人いれましょう。
万全を期すなら、サポート仲間を雇う場合も全員即死ガード装備がある人を雇うと良いでしょう。
どデカニードルはとにかく『アサシンアタック』を連発してきます。5割ぐらいの確率で即死してしまうので、「聖印のゆびわ」や錬金効果の即死ガードのついた装備があると非常に楽に戦えます。用意できない場合は、「天使の守り」「聖女の守り」をかけまくる忙しい戦いになります。
長期戦になるほど不利になるので、物理アタッカー、呪文アタッカーは出し惜しみせず序盤から全力でいきましょう!

どデカニードル・・・アサシンアタック、ちからため


・戦闘に勝利後、6階にある禁呪の祭壇に入るとイベントが発生。

・真のセレドの町(C-5)からガケ沿いの集会所に入るとボス戦。

ボス攻略 邪教祖サダク

おすすめPT構成
僧侶、僧侶、バトルマスター(両手剣)、バトルマスター(両手剣)
サポート仲間のみで攻略可能です。サポート仲間を雇う場合もLv80の攻撃力が高い人を雇うと戦闘が非常に楽になります。HPは350~以上が目安です。

操作キャラが物理アタッカーの場合はダンディサングラスや幻惑ガードのついた装備を。武闘家なら「不撓不屈」でマヌーサ状態を治すことができます。

邪教祖サダクは『マホカンタ』を使ってくるので、パーティーに魔法使いがいる場合は、「ゴールドフィンガー」か「零の洗礼」が必須となります。

僧侶はすばやく「スクルト」x2を。僧侶のHPが低い場合は『はげしく切り裂く』で即死する可能性があるので「天使の守り」を優先しましょう。余裕があれば「ビックシールド」や「聖女の守り」も。
『マヌーサ』対策として、物理アタッカーだけでいいので「キラキラポーン」をかけてあげましょう。キラポン前に『マヌーサ』されてしまった場合は「マヌーハ」で解除を。

邪教祖サダクは攻撃力が非常に高く、通常攻撃でも200~ダメージ、はげしく切り裂くは280~ダメージ、はげしいおたけびは周囲に310~のダメージ。
一番危険なのは『はげしいおたけび』です。転倒効果もある為、回復役は絶対に巻き込まれないようにしましょう。特に「キラキラポーン」などをかけに行く際に巻き込まれないように十分に注意を。『はげしいおたけび』のログが見えたら行動をキャンセルしてすぐに離れましょう。

邪教祖サダクは守備力も非常に高いので物理攻撃主体の場合は「すてみ」や「バイキルト」で攻撃力の底上げをしよう。攻撃時○%でルカニのついた装備も有効です。

邪教祖サダク・・・はげしく切り裂く【1体 / ダメージ / 4回攻撃】、はげしいおたけび【範囲 / ダメージ / 転び】、のろいの言霊【1体 / のろい】、マホカンタ、マヌーサ

・戦闘に勝利後、町の北西にある真のダーマ神殿-3階に行くとイベントが発生しクリアとなる。

※ダーマ神殿-3階に行くには1階(D-5)から階段を登り、神官ムカカの近くの扉から先に進みましょう。
※真のダーマ神殿-1階(E-3)に「スキルブック」が入った赤宝箱。
※真のダーマ神殿-2階(D-6)に「けんじゃのせいすい」が入った黒宝箱。


その他地域のメインストーリー攻略

真のアラハギーロ王国」、「真のメルサンディの村