ドラクエ10 どうぐ使い 必殺技クエスト 第4話 「タンスの奥義」 No.307

スポンサーリンク

依頼主:タンス
受注場所:ガタラ原野-デルクロア研究室
受注条件:「どうぐを愛した男」をクリアしている。かつ、どうぐ使いのレベルが45以上
名声:137
経験値:8220
初回報酬:どうぐ使いの必殺技「強化ガジェット零式」を覚える。
リプレイ報酬ヘビーメタル

どうぐ使い 職業クエスト4話

デルクロアからの依頼を終わらせ一件落着と思われた矢先、彼を慕うタンスの口から、デルクロアがまたも事件に巻き込まれてしまったことを告げられる。そこで、事件解決の為に、ある必殺技を習得してほしいとタンスに頼まれるのであった。

・ガタラ原野(F-4)にある旅の扉から「デルクロア研究室」行くとイベントが発生。

・タンスに話しかけ クエストを受注する。

・仲間モンスターをパーティーに入れた状態でゴブル砂漠西などにいるひとくいサーベルを5匹倒す。

・「デルクロア研究室」に戻るとイベントが発生し「強化ガジェット零式」を覚える。

強化ガジェット零式の効果

20秒間 攻撃や呪文の会心率とダメージをアップする魔法陣を作り出す。
※魔法陣の上にいないと効果がありません。ダメージアップ量は約2倍。
※バージョン2.1[後期]にて魔法陣の発生時間が60秒から20秒に変更されました。

次のクエスト「どうぐ使いの時代


お役に立てましたら応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク